一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


 
お仕事でお世話になっている「海野洋子」先生が
『愛の伝言ー心迷うあなたへ』を出版されました!!!

以前、先生のプロフィール写真や、お作りになったアクセサリー等をお撮りしたきっかけで、先生のご本の表紙、口絵の写真を担当させて頂いたのです。


先生は柔らかい中に、とてもしなやかな芯をお持ちの女性です。
「こころ」の思うままに生きていいんだなぁ、と思うきっかけをたくさん頂きました。
先生のメッセージは心の奥深いところに、確実に届くのですよねぇ・・・。ほんと不思議。


先日出来上がった本を見させて頂いたのですが、一言一言が優しく柔らかく伝わって来る「メッセージ」になっています。
私が経験したような、先生が話しかけて下っているような。
わかりやすい内容、読みやすい文章、のなかに、心に響くメッセージがたくさんです。

「あなたが、心のままに生きていけますように」という帯の言葉。
その言葉がこの本のすべてですね。




ご購入方法は
http://www.bungeisha.co.jp/bookinfo/detail/978-4-286-11869-7.jsp

書店の場合は、愛媛県の明屋書店 石井店 MEGA平田店 松前店 MEGA西の土居店 西条福武店 など。あと、全国の有名書店でもお取り扱いがあるそうですよ!

沢山の方に先生のメッセージが伝わりますように♪
本当におめでとうございます〜〜!

















地震イツモプロジェクト
ポプラ社
発売日:2010-12-07



ここのところバッグの中に入れて、ちょこっと時間にちょこっとずつ見ている一冊。
阪神大震災からの教訓と、そして体験した方々のコメントから構成されているとてもよみやすい本です。


防災の気持ち、大事にしたいですね。






きれいな夕陽!

20110218_0063web.jpg

最近買った本とか、そう言うお話でも。
読んだ本は今もブクログ本棚にせっせと追加しています。
今日は最近追加した一冊の話。

大好きなシリーズ、バムとケロの絵本が12年ぶりに出版されていました。


今度は子供の頃ならみんな一度は夢見た秘密基地、的な話。

相変わらずのすごく丁寧な絵とディティールにまでこだわっている設定。
一度見て終わり、では決して無い、見るたびに発見のある絵本ですよ。

隠れキャラを探したり、他のシリーズとの接点を探したりするのも楽しいです。
大人も感心して、感動して、楽しめる作品なのです。

さて。
我が家のでこぼこコンビ姉妹は喧嘩しながら仲良し、という某猫とネズミのような姉妹なのですが。
親としてはこのバムとケロのように日々を楽しく仲良く暮らしてくれればいいなぁ、と思います



20100516_0097.jpg

ちょっとだけ。

暑い日々が続きます。

おうちの本の整理をしていたら、次女が生まれた時に妹からプレゼントされた本が出てきました。

「ちょっとだけ」

懐かしくて、読んでいましたがやっぱりいい本です。



お子さんの子育てにちょっと疲れたときとか。読んで欲しいなぁ、なんて思う本。

もちろん、私自身も。
評価:
瀧村 有子
福音館書店
¥ 840
(2007-11-15)
コメント:二人目が生まれる人に。そして、赤ちゃんを待つお姉ちゃん、お兄ちゃんに。

 




先日 妹から借りて見た「ママはテンパリスト」が忘れられません。



「ねーちゃんの状況に似た漫画があるのよ」と言って読ませてくれた一冊。


ちょっとシュールな子育て漫画でした。
電車の中とかでは読まないことをおすすめします。
絶対笑っちゃって変な人になっちゃう(笑)

どこのあたりが似てるのかなぁ、と思ったのですが
仕事と子育てに翻弄されるあたりが似てるかもしれません。
あと、私がやらかしちゃったこととかちょこちょこエピソードがかぶってて
思わず他人事とはおもえず、笑いながらも、親近感。
他の巻も早く読みたい〜〜〜☆


しかしテンパリストって言葉がまた、上手!
確かに。子育てってテンパルことがいっぱい。
あまりに毎日が事件の連続でそんな写真がたくさんたまって行くのですが・・・。












上のメルヘンな写真のほんの数秒前の裏側は・・・こんなだったり。

眠くてしょうがないので頼んでも目はあけてくれないし、なぜだかおへそは出てるし!!

なんなのそれ〜〜〜〜!?なんて、撮りながら大笑いしてました。

仕事ではきれいで収まりのいい写真を撮ることを求められますが
普段はこんなちょっとくすっと笑える写真が多くても いつか見返してみて楽しいのかもなぁ、と思ったりします。


JUGEMテーマ:写真
評価:
東村 アキコ
集英社
¥ 780
(2008-10-17)

 





ここのところ自分の中で「和心」ブームです。
ブームと言うと軽く聞こえてしまうのですが そばにおいてしっくりくるのが和物が多いなぁ、ということを改めて実感していると言った感じです。


そんななかで、優しいお菓子の本を発見。
すべてが「和」という訳ではないのですけれどほんわか漂う和の雰囲気に癒されてつい持ち歩いては開いてみています。




お菓子って愛しいなぁ、と優しい気持ちになる
優しくって かわいくて 装丁も含めてとっても好きな本です。


すっかり影響されてしまった私は
ちいちゃめの和三盆詰め合わせを買ってきては仕事の合間にちょこちょこ口に入れてます。

やさしい甘さに またがんばろうって思える日々です。



評価:
甲斐 みのり
主婦の友社
¥ 1,470
(2010-03-29)
コメント:かわいくて見ていて癒される。それでいてボリュームもたっぷり。味のある本。

1

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Flickr!

ブクログ

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

お菓子の旅―春夏秋冬 (セレクトBOOKS)
お菓子の旅―春夏秋冬 (セレクトBOOKS) (JUGEMレビュー »)
甲斐 みのり
かわいくて見ていて癒される。それでいてボリュームもたっぷり。味のある本。

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

上田義彦写真集 at Home
上田義彦写真集 at Home (JUGEMレビュー »)
上田 義彦
いつ見ても じんわりとこみあげてくる一冊。 母になったからこそ 分かる 大切な物が写ってる。

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 地震イツモノート
    mame
  • 地震イツモノート
    まーちん
  • −写真展 『手紙』−
    野いちご
  • アクリートくらぶ お役立ちコンテンツで!
    mame
  • アクリートくらぶ お役立ちコンテンツで!
    まりこ。
  • ありがとう、2010年。
    mame
  • ありがとう、2010年。
    銀の花
  • 師走の結婚式
    mame
  • 師走の結婚式
    megimogemi
  • 虹の日
    *meg*

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM